ポンド円1分足ライントレードルール

5分足でやってみたが、月に2~3回ほどのタイミングしかなかったので、1分足でも試してみる。

・取引通貨は、ポンド円

・取引数量は、預入資金の10分の1通貨とする。毎月見直す。

・仕掛けは裁量で、決済は+-20pipsずつの同時OCO注文にする。

・取引時間、仕掛けは、成り行きで、10時~16時半とする。

・時間足は1分足、チャートは360本表示させる。20EMAと100EMAを表示させる。

・水平線の価格帯ラインをブレイクした後に、戻ってきて、ラインで反発したときに、順張りで仕掛ける。

・ラインは朝9時45分ごろに一度リセットして引きはじめ、それ以前の見えないラインは無視する。

・買いの場合は、20EMAが100EMAより上にあることをみてトレンド順張りを確認する。売りの場合は、20EMAが100EMAより下にあることをみてトレンド順張りを確認する。

2019年1月7日~22日 でのテスト結果

1分足
5勝となった。
このペースだと月に10回程度仕掛けポイントがあることになる。

水平線のラインを使った簡単な戦略だが、勝ちが多いことを考えると、割と有効なのかもしれない。

ただ、チャートの見やすさでいうと5分のほうが見やすいと思った。

5分チャートで通貨ペアを増やしてみる方法もあるかも。

引き続き、検証を続けていこう。